デジタル乗り換えキャンペーン 資料請求・お問い合わせはこちら

HOME > ユーザーサポート > ハートネット設定の手引き

設定をはじめられる前に
  • ケーブルモデムのランプが正常かどうか確認してください
  • パソコンにLANアダプターがインストールされていますか?
  • ケーブルモデムとパソコンがLANケーブルで繋がっていますか?
※もしケーブルモデムのランプが正常でない場合は0897-32-7001までご連絡ください
ケーブルモデムの取扱いについて
  • ケーブルモデムに接続されている同軸ケーブルは絶対に取り外さないでください
  • ケーブルモデムの電源は以下の場合を除き常時ONの状態でご使用ください
    • 落雷の恐れがある場合(LANケーブルも取外してください)
    • 長期間ご自宅を留守にされる場合
サポートについて
  • メンテナンスや障害のお知らせはこちら
  • 電話によるサポート時間 AM9:00〜PM8:00
    ハートネットサポート 0897-32-7001
  • 電子メールはこちら

マッキントッシュの設定

  1. コントロールパネルを開きます。
  2. TCP/IPを選択。
    「経由先」 → 「Ethernet」
    「設定方法」 → 「DHCPサーバを参照」
    「検索ドメイン名」 → 「hearts.ne.jp」
  3. 「ファイル」から「閉じる」を選び終了します 。
    このとき、設定を保存するよう聞かれた場合「保存」ボタンを押して終了します。
  4. ブラウザを立ち上げて、設定をLAN接続、プロキシなしの設定で接続が可能となります。
    OS 召両豺隋◆^焚爾硫萍未箸楼曚覆蠅泙垢
    経由先→Ethernet  IPアドレス→DHCPサーバー参照の設定にして下さい。
※一部の機種またはOSのTCP/IP 設定で接続がうまくいかない場合がありますので当社にご相談下さい。

windows95/98/meの設定

  1. コントロールパネルを開く
    「スタート」→「設定(S)」→「コントロールパネル(C)」の順でコントロールパネルを開く
  2. ネットワークの設定を選択
    コントロールパネル内のネットワークアイコンをダブルクリックして開く

    Windows meでネットワークアイコンが表示されていない場合
    Windows meをお使いの場合ネットワークアイコンが表示されていない場合があります。その時は [全てのコントロールパネルのオプションを表示する]をクリックすると表示されます。
  3. ネットワークの設定(TCP/IPの設定)
    「ネットワークの設定」タブをクリック TCP/IP 「LANアダプター名」 をクリック「プロパティ(P)」ボタンをクリック ※左の図は例ですので、お客様がお使いのLANアダプターの名前とは異なる場合があります。お客様が実際にお使いのLANアダプター名を選択してください。(LANアダプターは、メーカー名や型番、Fast Ethernet Adapter 等で表記されます) このときTCP/IPがインストールされていない場合は追加(A)→「プロトコル」を選択し追加(A)→製造元(M) Microsoft 「ネットワークプロトコル」→TCP/IP→ 「OK」再起動して設定を有効にします
  4. ネットワークの設定(IPアドレスの設定)
    「IPアドレス」タブをクリック IPアドレスを自動的に取得(O)を選択(チェックを入れる)他のところにはチェックを入れないで下さい
  5. ネットワークの設定(DNSの設定)
    「DNS設定」タブをクリック DNS を使わない(I)を選択(チェックを入れる)
  6. ネットワークの設定(ゲートウェイの設定)
    「ゲートウェイ」タブをクリック新しいゲートウェイ(N)には何も入力する必要はありません(すでにインストールされているゲートウェイは削除して下さい)
    その他 WINS設定はWINSの解決をしない(D)をチェックして下さい・詳細設定・NetBIOS ・バインド・詳細設定は何も設定する必要はありません 最後に「OK」ボタンをクリック
  7. 設定を終了する。
    ネットワークのウィンドウを閉じる
    「OK」をクリックしてネットワークのウインドウを閉じる
  8. 設定を有効にする
    設定を有効にさせるため再起動させますはい(Y)をクリックしてパソコンを再起動させて下さい(設定を変えていない場合はこの画面は出ません)

    これでネットワークの設定は終了です 『ブラウザの設定』 に進んで下さい

windows NT/2000の設定

  1. コントロールパネルを開く
    「スタート」→「設定(S)」→「コントロールパネル(C)」の順でコントロールパネルを開く
  2. ネットワークとダイヤルアップを選択
    ネットワークとダイヤルアップ接続アイコンをダブルクリックする
  3. ネットワークとダイヤルアップの設定
    「ローカルエリア接続」をダブルクリックする
  4. ローカルエリア接続の設定
    プロパティ(P)をクリックする
  5. ダイヤルアップとネットワークの設定(TCP/IPの設定)
    インターネットプロトコル(TCP/IP)をクリックする
  6. ダイヤルアップとネットワークの設定(IPアドレス、DNSサーバーの設定)
    • IPアドレスを自動的に取得する(O)
    • DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する(B)を選択(チェックを入れる)
      チェックが入ったら、「OK」をクリック
  7. 設定の終了
    ローカルエリア接続のプロパティを閉じる
    「OK」をクリックしてローカルエリア接続のプロパティを閉じる。
  8. 設定を有効にする
    設定を有効にさせるため再起動させます
    はい(Y)をクリックしてパソコンを再起動させて下さい
    (設定を変えていない場合はこの画面は出ません)

    これでネットワークの設定は終了です 『ブラウザの設定』 に進んで下さい

windows XPの設定

  1. [スタート] → [コントロールパネル] → [ネットワークとインターネット接続] をクリックします。
  2. [関連項目] の [マイネットワーク]をクリック
  3. [ネットワーク接続を表示する] をクリック
  4. [ローカルエリア接続] をダブルクリック
  5. [プロパティ(P)] をクリック
  6. [全般] → [インターネットプロトコル(TCP/IP)] にチェックを入れ選択して[プロパティ(R)] をクリック
  7. [IPアドレスを自動的に取得する(O)] [DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する(B)] をそれぞれクリック

    これでネットワークの設定は終了です 『ブラウザの設定』 に進んで下さい
    ファイアウォールの設定をされる場合は、前記6. の[詳細設定] をクリックし[インターネットからのこのコンピュータへの・・・・(P)] をチェックして下さい。 ファイアウォールの詳細な設定は [設定(G)] から行って下さい。

ブラウザの設定

Microsoft Internet Explorer の場合
ここでは Windows版 Microsoft Internet Explorer バージョン5および6の設定方法を説明します
その他のバージョンや、Netscape Communicatorなどを利用される場合マッキントッシュをお使いの場合もこちらを参考にして接続して下さい

  1. ブラウザの起動
    「スタート」→「プログラム」→「Internet Explorer」の順で
    Internet Explorer(ブラウザ)を起動
    または、下と同じアイコンをダブルクリック
  2. ブラウザの設定
    「 ツール(T)」→「インターネットオプション(O)」
    (古いバージョンやマッキントッシュでは編集(E)や表示(V)の中から設定を行うものがあります)
    Windows XPの Internet Explorer バージョン6 の設定はこちら
  3. 接続の設定
    接続タブをクリックします
    接続(U)ボタンをクリックして接続ウィザードへ移ります
    ダイヤルアップの設定(N)は不要となります 設定がある場合削除します
  4. 接続ウィザードの設定
    インターネット接続を手動で接続するか、またはローカルエリアネットワーク(LAN)を使って 接続します(L)をチェックし、次へ(N)をクリック
  5. インターネット接続の設定
    ローカルエリアネットワーク(LAN)を使ってインターネットに接続します(L)をチェックし、次へ(N)をクリック
  6. プロキシの設定
    基本的に設定する必要はありません(チェックをはずしてください)

    プロキシサーバを設定する場合は
    アドレス : cache.hearts.ne.jp ポート: 8080  を入力してください
    なおプロキシサーバーを設定すると、インターネットへの接続がプロキシサーバー経由となり既にサーバーに残っているデータから転送されるため、転送速度が速くなる可能性があります
    また接続先にお客様のPC情報がわかりにくくなるため、セキュリティ面で有効です
    弊社ではプロキシサーバの不正利用等を防止するため、利用状況の監視を行っております
  7. メールアカウント設定のウィンドウでは、いいえ(O)を選択して下さい
    (サービスオプションにお申し込みで、既に通知がお手元にある方は、ここではい(Y)を選択して設定を行って下さい)
  8. 設定の終了
    今すぐインターネットにするにはここを選び 「完了(F)」ボタンをクリックして下さい

    これでインターネットへの接続設定は終了です
    実際の接続が可能かどうか確認して下さい
Windows XP Internet Explorer バージョン6 の設定
  1. セットアップ(U)をクリックすると「新しい接続ウィザート」が始まります
  2. 次へ(N)をクリックして進みます
  3. インターネットに接続する(C)をクリックし、次へ(N)
  4. 接続を手動でセットアップする(M)をクリックし、次へ(N)
  5. 常にアクティブな広帯域接続を使用して接続する(A)をクリックし、次へ(N)
  6. 完了をクリック

    これでインターネットへの接続設定は終了です
    実際の接続が可能かどうか確認して下さい

接続できなくなった時は

まずモデムのランプの状態を確認してください

○ 正常である
→ LANケーブルが抜けかかっていないか確認してから次ページへお進み下さい。
× 普段と違う(ランプが消えている、点滅している)
→ すべてのケーブルが抜けかかっていないか確認してください。
ケーブルが正常なら、モデムの電源を一度抜いて、30分ほどしてから入れ直してみてください
それでも接続できない場合は、モデムの故障等の可能性があります。0897-32-7001までご連絡ください。

ダイアルアップの接続が始まるとき

下のような画面が表示されたり、接続用パスワードなどを聞かれる画面が表示されてインターネットが利用できない場合、パソコンの設定が電話回線を使って接続する設定に変更してしまっている可能性があります。

ブラウザの接続方法が換わってしまっていますので、ブラウザの設定のページを見て、ブラウザの設定をやり直してください。
その際に、必要の無いダイヤルアップの設定を削除しておくことをお勧めします。
※「画像の続きを見るにはボタンをクリックしてください」などのメッセージに従い、ボタンをクリックすると、接続ソフトが自動的にダウンロードされ、ダイヤルQ2 や海外のプロバイダに電話回線を使ったインターネット接続をしようとする場合があります。 さらに、次回以降のインターネット接続をハートネットでのLAN接続ではなく、電話回線を使って接続しようとします。
ハートネットでは、電話回線を使っていませんので、高額の情報料を請求される、などの実害はありませんが、ダイヤルアップ用のモデムや電話線は使用しない、不用意にクレジットカードの番号や個人情報の入力をしないなど、十分にご注意ください。

Windows95/98/meの場合
※お使いのOSに応じたIPアドレス取得の可否を確認してください。
  1. ファイル名を指定して実行(R)
    「スタ−ト」→「ファイル名を指定して実行」の順でクリック
  2. ファイル名(winipcfg)を指定する
    「名前(O)」に英小で winipcfg を入力し「OK」をクリックすると、「IP設定」のウィンドウが開きます
  3. 正しいLANカ−ド(LANボ−ド)を選択

    をクリックして、パソコンに取り付けたLANアダプター(LANカード)を選択する
  4. IPアドレスを取得する

    IPアドレスは、インタ−ネットに接続するための通行証のようなものです
    これを正常に取得できないと、通信することができません
    ハ−トネットの場合、ご利用者のパソコンに
    203で始まるIPアドレスが割り振られます
       例:203.175.***.***
    エラーメッセージが出たり、IPアドレスが「0.0.0.0」や「169」で始まる数字の場合、取得に失敗しています
    「すべて解放(S)」→「すべて更新(W)」の順にクリックしてパソコンにIPアドレスを取得させます
  5. 「OK」をクリック

    「OK」をクリックしてブラウザを起動させ、接続できているかどうか確認してみて下さい

※一回では成功しない場合がありますので、正しいIPアドレスが取得できるまで、何度か繰り返してみて下さい
※windows98では「すべて更新」ではなく、「すべて書き換え」というボタンになっています

IPアドレスがどうしても取得できない場合
  • パソコンを強制終了した場合などに、パソコンの設定が変わってしまうことがあります。もう一度ネットワークの設定をやり直してみてください。
  • LANカ−ド(ボ−ド)がうまくインスト−ルされていない可能性があります。
    もう一度、確認してみて下さい。
  • パソコンを新しく購入した、会社のノ−トパソコンを家でつないだ、LANアダプターを交換したなどの理由で違うパソコン、LANアダプターを接続しようとした場合、モデムをリセットする必要があります。
    モデムの電源とLANケ−ブルを抜いて、30分以上たった後、電源、LANケ−ブルのをつなぎ、パソコンを立ち上げてください。
WindowsNT/2000/xpの場合
  1. コマンドプロンプトを開く
    「スタート」→「プログラム(P)」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」の順でコマンドプロンプトを開く
  2. IPアドレスを確認する
    C:\>の後に ipconfig と英小文字で入力し、Enterキーを押すと、『Autoconfiguration IP Address』または『IP Address』の後に、現在のIPアドレスが表示されます。
    表示されたIPアドレスを確認してください。

    ※上の図のように表示されず、Media State・・・・・・・・・Cable Disconnected などと表示される場合、モデムのランプおよびLANケーブルをご確認ください。
    IPアドレスは、インタ−ネットに接続するための通行証のようなものですのでこれを正常に取得できないと通信することができません
    ハ−トネットの場合、ご利用者のパソコンに 203で始まる8〜12桁の数字が割り振られます
    例:203.175.88.100
  3. IPアドレスを取り直す。

    ipconfig/renewと入力して『Enter』キーを押す

※一回では成功しない場合がありますので、正しいIPアドレスが取得できるまで、何度か繰り返してみて下さい

IPアドレスがどうしても取得できない場合
  • パソコンを強制終了した場合などに、パソコンの設定が変わってしまうことがあります。
    もう一度設定をやり直してみてください。
  • LANカ−ド(ボ−ド)がうまくインスト−ルされていない可能性があります。
    もう一度、確認してみて下さい 。
  • パソコンを新しく購入した、会社のノ−トパソコンを家でつないだ、LAアダプターを交換したなどの理由で違うパソコン、LANアダプターを接続しようとした場合、モデムをリセットする必要があります。
    電源とケ−ブル、LANケ−ブルを抜いて、30分以上たった後にもう一度ケ−ブル、電源(ランプが点いたら)LANケ−ブルの順でつないで下さい。
株式会社 ハートネットワーク
  愛媛県新居浜市坂井町2-3-17 新居浜テレコムプラザ2F
Copyright (c) heart@network Co., Ltd. 2007 . All Rights Reserved.